【お知らせ】 2021年03月23日 4月1日から2021年洛陽に牡丹祭りが行われる。  
  • 3泊4日
プリント
河南省の旅 洛陽~安陽~鄭州4日間
満足度:
0.0クチコミ(0件) 更新日:2020年08月23日

中華文明発祥の地と言われる河南省で4日間の休みがあれば、代表的な所が全部網羅します。

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目

各地~洛陽 (航空便または高速鉄道)
日本語ガイドが洛陽空港または駅にお迎えに上がります。到着時間に合わせて、午後に時間があれば洛陽老城【麗景門】商店街散策へご案内します。

夕食後、ホテル送迎へ

洛陽 朝:×
昼:×
夜:〇
2日目

ご朝食後に、【龍門石窟】へご案内(見学時間約90分)

龍門石窟(りゅうもんせっくつ)」は北魏の孝文帝が山西省の大同から洛陽に遷都した494年ごろから製作が始まります。石窟や石がんは2100以上大小約10万体の仏像が安置され3600以上の碑刻題記があり、そのうち約3割が北魏、約7割が唐時代に造営されたもの。

午後、洛陽登封へ。

【少林寺】【塔林】など見学へ。

インドから中国に渡来した達磨による禅の発祥の地と伝えられた中国禅の名刹です。また少林武術の中心地としても世界的に有名場所。

夜、大型屋外のカンフーショー【少林禅宗音楽大典鑑賞】(Aクラス席)にてお楽しみください。
ショーの後に、登封鄭州へ移動。

鄭州 朝:〇
昼:〇
夜:〇
3日目

ご朝食の後、鄭州安陽へ(片道約2時間)

【殷墟遺跡博物苑】

 殷代の甲骨や青銅器が集中して発掘された場所であり、多くの遺跡と墳墓が発見された。洹水南岸に位置する小屯村北東部が宮殿などが位置する殷都の中心だったと考えられ、周囲からは工房跡なども発掘されている。(見学時間:約2時間)

夕方、安陽鄭州へ。

夕食後、ゆっくりお寛ぎください。

鄭州 朝:〇
昼:〇
夜:〇
4日目

ご朝食後、出発まで鄭州フリープランとなります。

鄭州発の航空便や高速鉄道の時間に合わせて送迎させていただきます。
 

-- 朝:〇
昼:×
夜:×

ツアー料金

◎料金単位:お一人様も代金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でのご利用 5,800元 予約
1名様でのご利用 9,600元 予約
【料金に含まれる内容】
ホテル代3泊(2名様1室利用)、日本語ガイド、専用車、入場料、食事代
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 河南省の旅 洛陽~安陽~鄭州4日間
ツアーコード JPHNNPKG0031
出発/解散 洛陽/鄭州
利用ホテル 洛陽ホリディインエクスプレス酒店または同等クラス
鄭州ソフィテルホテルまたは同等クラス
催行日 原則として毎日
最小催行人数 1名様
食事条件 朝3回/昼2回/夜3回
案内ガイド 現地にて日本語ガイドがご案内します
お申し込み期限 3日前
お申し込み条件 特になし
キャンセル条件 5日前…無料
4日前~前日…30%
当日…50%
催行旅行社 河南中州国際旅行社有限公司

インフォメーション

コロナ期間中のご旅行は健康コードのご提示が必要です。