世界遺産
  • 送迎付
  • 食事付
  • ガイド付
  • 全日
  • 世界遺産
プリント
エリア別売れ筋ランキング 4位
【香港発着】ポルトガル旅情・マカオ日帰りツアー
満足度:
0.0クチコミ(0件) 更新日:2017年03月14日

世界遺産を効率よく見学!ベネチアンショッピングモールやカジノにも行ける!さらにうれしい選べるプラン食事プラン!マカオ内の多彩な見どころを午前中で巡り、午後はショッピングモールもしくはカジノへ行ける、効率よく世界遺産とマカオのいろいろを巡れるお勧めマカオ観光です。

スケジュール

時間 交通 スケジュール内容
07:30 自動車

担当ガイドはホテルまでお迎え、送迎車にてフェリーターミナルへ

07:50 船

高速船でマカオへ。(フェリー乗船所要時間約1時間)

09:55 徒歩

マカオ到着。

マカオフェリーターミナル郵便局前集合・マカオ観光へ出発 。

10:25 徒歩

【聖ポール天主堂跡・旧城壁・ナーチャ廟】見学。

聖ポール天主堂跡は、イエスの使徒である聖パウロに捧げられた、マカオにあるポルトガルの17世紀の大聖堂の遺跡であり、マカオの最も有名な歴史的建築物の一つである。大三巴牌坊、または単に大三巴、牌坊として広く知られている。

10:50 徒歩

【仁慈堂(外観)・セナド広場・エッグタルト試食】

1569年に初代マカオ司教によって設立された施設で、祖国ポルトガルで最も著名かつ古い慈善団体の建物をモデルに建立されました。マカオで最初の西洋式病院と今でも運営されている慈善福祉施設の創設に深く関わりました。建物は新古典様式ですが、マヌエル様式の影響もうかがえます。

12:00 徒歩

【媽閣廟】を見学します。

媽閣廟はマカオの街が形成される以前から存在していました。正門、中国式鳥居と4つのお堂で構成されています。媽閣廟のように単一の建築集合体の中に異なる神を祀る様々なお堂が存在するのは、儒教、道教、仏教および複数の民間信仰の影響を受けた中国文化の典型的な例だと言えます。

その後、マカオタワー周辺散策(展望台別途有料)

13:00 なし

【昼食】

市内レストランにて昼食。
14:00 徒歩
昼食後【コタイ地区】ホテル群ご案内。
(ベネチアンショッピングモール、シティーオブドリーム、ギャラクシーのいずれかにご案内)
15:20 自動車

コタイ地区ホテル出発 (自由解散も可能)、フェリーターミナルへお送り。

17:10 船
香港・上環フェリーターミナル着、解散となります。
お疲れ様でした。

ツアー料金

◎料金単位:お一人様の料金

料金カテゴリ 料金 予約
大人料金 1,100元 予約
子供料金 990元 予約
【料金に含まれる内容】
ガイド、往復フェリー、専用車、入場料、昼食1回
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 【香港発着】ポルトガル旅情・マカオ日帰りツアー
ツアーコード JPGGZOPT0027
催行日 毎日
最小催行人数 2名様
所要時間 約8時間
食事条件 昼食1回
案内ガイド 日本語ガイドが世話します
お申し込み期限 三日前
お申し込み条件 特になし
キャンセル条件 前日・・・50%
当日・・・100%
催行旅行社 チャイナエイト 広州支店