• 1泊2日
プリント
幻想的な武夷山でいかだ下りとハイキング~ 武夷山2日間
満足度:
0.0クチコミ(0件) 更新日:2020年01月16日

武夷山は、福建省の西北部に位置している、平均海抜359メートル、総面積999.75平方キーロメートルの山である。幻想的な奇妙な形をした岩を縫うように流れる川と大自然が魅力の世界遺産武夷山の魅力を楽しむツアーです。世界遺産で思いっきり遊んだ後は、美味しい料理に舌鼓。自然派を楽しめるツアーです。

ツアー写真

※写真をクリックすると拡大します。

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目

【お出迎え】

到着列車時間にあわせて南平市駅まで車で日本語ガイドがお迎えに上がります。

ホテルにて荷物を預けた後、ホテル天遊峰景区へ(約15分)

世界遺産武夷山

風景区内はグリーン車(公共バス)での移動となります。

【天遊峰景区ハイキング】

武夷三十六峰の中で武夷山一の明峰と呼ばれる天遊峰をハイキングします。山頂は大きく蛇行した川とその両側に連なる名山を一望できる絶景スポットになっています。

【岩に作られた4000年前の墓】

武夷山の切り立った絶壁にできた穴に古代の謎が眠っています。穴の中から発見されたのは、およそ4000年前の舟形をした棺。いまだにどのように高さ数十メートルもある絶壁に棺を運んだのかわかっていません。

武夷山レストランへ(約20分)

夕食は日本人の口に良く合う武夷山の名物料理である茶葉料理をお楽しみ下さい

19:00頃

レストランホテルへ(約15分)

ホテル着 ~お疲れ様でした~

武夷山 朝:---
昼:---
夜:茶葉料理
2日目

08:00頃

ホテル九曲渓景区へ(約15分)

世界遺産武夷山

風景区内はグリーン車(公共バス)での移動となります。

【九曲渓景区いかだ下り】

九曲渓景区は川が9回曲がることからこう呼ばれます。迫りくる武夷山の山々を眺めながら、いかだで川くだりを楽しみます。

【昼食】

昼食には郷土料理をお楽しみ下さい。

【大紅袍景区ハイキング】

ウーロン茶の王様と言われる大紅袍の茶樹とお茶の香りが漂う茶畑散策をお楽しみ下さい。

途中この地方の特産岩茶を試飲できます。

【お見送り】

出発列車時刻にあわせて南平市駅までお見送り。

茶芸館空港へ(約40分)

~お気をつけてお帰りください~

 

--- 朝:ホテル内
昼:郷土料理
夜:---

ツアー料金

◎料金単位:2名様1室利用時の1名様料金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でご利用 2,195元 予約
4名様以上でご利用 1,695元 予約
8名様以上でご利用 1,455元 予約
【料金に含まれる内容】
宿泊費1泊、日程に記載された食事、送迎、日本語ガイド、各観光地入場料

【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 幻想的な武夷山でいかだ下りとハイキング~ 武夷山2日間
ツアーコード JPFUJPKG0015
出発/解散 南平市駅又は武夷山北駅
利用ホテル 武夷山聖遠国際酒店又は同クラスホテル
催行日 毎日
最小催行人数 1名様からご利用頂けます。
食事条件 朝食1回(ホテル)、昼食1回(郷土料理)、夕食1回(茶葉料理)
案内ガイド 現地にて日本語ガイドがご案内致します。
お申し込み期限 ツアー当日3日前まで受け付けておりますが、なるべくお早めにお申し込み下さい。
お申し込み条件 無し
キャンセル条件 【キャンセル料金】
ツアー当日:旅行代金全額
ツアー前日及び前々日:旅行代金の50%
ツアー3日前から6日前:30%
※ピーク時期はこの限りでは御座いません。
催行旅行社 厦門厦旅国際旅行社有限公司

インフォメーション

世界遺産の武夷山巡る。

 

 

武夷山

武夷山は福建省にある黄崗山を中心とする山系の総称で、黄山、桂林とならぶ自然景観が魅力の名山。最も人気が高いのが九曲渓で、竹の筏で川下りを楽しむことができる。お土産で押さえておきたいのが武夷岩茶と呼ばれるウーロン茶。金色の色合いに緑茶の香りと紅茶の甘みを併せ持つ。

 

食事にもこだわり、武夷山ならでは茶葉の料理をご用意しています。

名物料理で<茶葉>を使った料理など日本でも人気の茶葉料理。本場の味をお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

本場のウーロン茶

日本でも健康飲料として人気のあるウーロン茶のほとんどは福建産。本場のウーロン茶を中国茶道で味わえば旅の気分もぐっと上がります。