【お知らせ】 2015年02月15日 弊社春節休暇のお知らせ  
観光地レポート プリント
山東百年以上の教会図鑑
役立ち度:
(3票) 更新日:2016年01月13日

山東の大地に、文化と歴史の原因で、多いの町に教会が立っています、一部の教会は既に百年以上の歴史を持っています。建物は触れる歴史、こっそり近づいて、一緒にその深さを感じましょう。

1.済南:洪家楼カトリック聖堂

済南洪家楼聖堂、通称「洪家聖堂」、今はもう済南のシンボルになりました。聖堂は済南東部に位置して、山東大学と寄り添っています。今は「中国三大聖堂」のひとつです、中国近代宗教建物の中に重要な戦略的な地位を持っています、現在は中国重点保護単位です。

2.    淄博:土峪カトリック聖堂

淄博東部群山のなかで、150以上の部屋がある建物群があります、これが洪山鎮土峪聖堂です。データによると、この聖堂は1885年で、アメリカファーザー王若瑟は土を提供し、ドイツ人が出資して、作られた聖堂です。

3.    済寧:兖州カトリック聖堂

兖州カトリック聖堂は兖州市西南に位置して、ドイツゴシック様式のカトリック聖堂です。1891年、ドイツ宣教師は兖州に入れ宣教をはじめ、1899年で兖州カトリック聖堂を完成しました。

4.    泰安:青年路キリスト聖堂

青年路キリスト聖堂は泰安市青年路登雲街に位置しています。建物全体は中式と洋式を結び合いなスタイルです。聖堂は1841年アメリカ宣教師劉海瀾氏、ウォーカー氏そして中国信者陳大勇氏が共に提案し作られました。

5.    浜州:秦董姜聖堂
秦董姜聖堂は1915年に作られたゴシック式の建物です。今聖堂の壁はもうぼろぼろになりましたが、信者たちは相変わらずここに礼拝に来ます。壁の上には二つ大きな十字架が立っています。

6.    聊城:坡里聖堂

坡里聖堂は山東西部最大な聖堂で、1882年に作られ、設備万端、機能健全な聖堂です。聖堂全体はゴシック式の建物群で、中西合併の代表的な建物で巣。そしてここは中国初の枢機卿田耕莘しの故郷です。

7. 済南:胡庄カトリック教会

胡庄カトリック教会は中国有名な宗教、上海の佘山、吉林の江南聖堂と共に「中国三大カトリック教会」と呼ばれています。1906年作られ、文化大革命時期に火災によって滅ぼさ、1998年再建しました。

8.青島:江蘇路キリスト聖堂

江蘇路キリスト聖堂は1910年作られました、ドイツのデザイナーロートケーゲル氏より設計されました。聖堂全体は西方中世期城のようで、町眺望絶好の場所です。
 

  • 青島市内観光ツアー
  • 泰山・曲阜2日間
  • 青州・維坊日帰り観光
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
山東の旅行会社
青島華青国際旅行社 青島華青国際旅行社
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール shandong@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0532)8389-4236
(受付時間:平日10:00~18:00)