【現地ニュース】 2022年06月28日 上海ディズニーランドが6/30から再開へ  
観光地レポート プリント
体験レポ:朱家角半日ツアー
更新日:2013年03月10日

 こんにちは。チャイナエイトです。
 今回は、朱家角への半日観光ツアーに参加してきました。

 朱家角は、上海の中心から車で約1時間と近い比較的こじんまりした水郷です。当日は8時半に、ガイドさんが運転手付きの車でホテルに迎えに来ました。ちょっと買い物でコンビニに寄りたいと言うと、最寄のファミリーマートに寄ってくれました。こういう臨機応変なところが嬉しいです。車は高速に乗って一路、朱家角へ。道がすいているので1時間かかりませんでした。9時半前には現地に到着しました。
 車を降りてちょっと歩くと有名な「放生橋」が現れます。名前の由来通りここで生きた魚を放すと縁起がいいとのこと。遊覧船も停泊しています。この橋の上からの眺めは、いかにも水郷の雰囲気で絶好の撮影ポイント。ここからガイドさんと一緒に水郷の街並みを散策します。
 
 橋を渡りきると、細い路地が続きます。路地の両側はおみやげ屋さんや食べ物の店が所狭しと軒を連ねています。名物の臭豆腐の店があったり、チマキや豚肉などの食べ物が並んで湯気をたてていました。これは何?と思ったらガイドさんに聞けばばっちりです。
 
 路地を抜けると、小さい運河に出ました。運河の両側に歩道が続いているので運河沿いに歩きます。中国らしいみやげ物屋さんもいろいろ並んでいます。
 
 たまにお洒落なカフェがあったり、普通の庶民の家も見えます。丸い入口が中国っぽいですね。
 
 運河で船に乗っている観光客もたくさんいます。写真のような平底の船で、後ろの船頭さんが漕いでいます。やっぱり水郷のハイライトといえば、船ですね。このツアーはガイドさんに言えば、手漕ぎ遊覧船のチケット(65元/隻)も手配してくれますのでも含まれているので、私たちも乗りました。ガイドさんも一緒に乗り込んで説明したり、写真を撮ったりしてくれます。船は小さな橋をいくつもくぐりながら、さっき歩いてきた運河を進んでいきます。
 
 小さい運河を抜けると、目の前が開けてきました。壁に「阿弥陀仏」と書いてある、園津禅院も見えます。
 
 最初に渡ったあの放生橋も、船から眺めると全体の姿が綺麗に見えました。船はここからUターンして、やって来た運河沿いに、戻っていきます。

 乗船した場所に戻って船を降りました。大体30分くらいでしょうか。まだ時間があるので、もう少し運河沿いや路地のお店をのぞきながら散策しました。おみやげを買ったり、食べ歩きしたりする時間も十分にあります。
 11時頃まで散策して車に戻り、朱家角を離れました。帰りも1時間以内で上海到着。このツアーなら午前中に往復でき、船にも乗れて水郷の雰囲気を味わうことができます。時間を有効に使って、大都市とはまた違った中国らしい風景を楽しみたい人におすすめです。

関係商品:朱家角半日ツアー  朱家角+周庄+西塘の夜景 09:00-21:00

  • 上海ディズニーランド チケット予約
  • 選べるディナー&黄浦江ナイトクルーズ
  • 上海ディズニーランドVIPサービス!
  • 上海雑技団ERA時空の旅チケット予約
  • 【City Walk】上海徒歩散策ツアー(外灘篇) 
  • 蘇州庭園チケット手配
  • 上海南翔小籠包作り体験ツアー
  • キノコ狩りツアー
  • <格安>のんびり上海近郊半日観光【水郷・朱家角】
  • 【午後発、夜帰着】水郷の西塘にて屋台を楽しむ 日帰りツアー
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
全て表示
上海の旅行会社
チャイナエイト・トラベル・サービス チャイナエイト・トラベル・サービス
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール shanghai@china8.jp
お電話 +86-(21) 6443-3929
(受付時間:平日10:00~18:00)