【現地ニュース】 2020年02月27日 新型肺炎終息 観光地相次いで再開へ 済南市も発表  
  • 送迎付
  • ガイド付
  • 全日
プリント
蓬莱閣日帰り観光(昼食付)
満足度:
0.0クチコミ(0件) 更新日:2012年05月29日

 蓬莱閣(ほうらいかく)は「中国四大名楼」の一つで、山東省煙台市の県級市である蓬莱市北部の丹崖山の断崖の上にある。
 伝説の「八仙(はっせん)」が海を渡って競技したと伝えられる。また、夏にはしばしば規模の大きい蜃気楼が現れることでも有名である。

スケジュール

時間 交通 スケジュール内容
08:00 自動車

【出迎え】

日本語ガイドと専用車がお泊りになるホテルへお迎えに上がります。

専用車にて蓬莱へ(約--時間)

11:30 なし

【昼食】

海鮮料理の昼食をご賞味ください。

12:30 徒歩

【蓬莱閣(ほうらいかく)】観光

 黄鶴楼、岳陽楼、滕王閣とともに「中国四大名楼」に称される。神話「八仙(はっせん)東遊記」の八仙が船出したところとも言われる。

13:30 徒歩

【蓬莱水城(ほうらいすいじょう)】観光

 北宋時代に契丹(遼)に備えて設置された要塞であったが、明代では、倭寇が侵攻し、海防が急務となったので、要塞の跡地に水城を築いた。土・石・煉瓦の混合構造で、南北に長い長方形で、周囲はあわせて2200km達する。明代の有名な武将・戚継光父子が水軍を鍛錬し倭寇を撃退したという。

14:00 自動車

専用車にて青島へ。(約3.5時間)

17:30 なし

【帰着】

青島市内ホテルへ送迎。お疲れ様でした。

ツアー料金

◎料金単位:お一人様の料金

料金カテゴリ 料金 予約
2-5名様でのご利用 1,200元 予約
1名様でのご利用 問合せ 予約
6名様以上でのご利用 問合せ 予約
【料金に含まれる内容】
専用車費、日本語ガイド費、入場料、昼食代
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 蓬莱閣日帰り観光(昼食付)
ツアーコード JPSDNOPT0011
催行日 原則とし毎日
最小催行人数 1名様よりご利用できます。
所要時間 約10時間
食事条件 昼食1回
案内ガイド 現地にて日本語係員がお世話させていただきます。
お申し込み期限 前日までお受付しますが、数に限りがありますのでなるべく早めにお申込下さい。
お申し込み条件 特になし
キャンセル条件 【取消料の規定】
前日・・・50%
当日・・・100%
催行旅行社 青島華青国際旅行社