【現地ニュース】 2020年02月21日 新型肺炎終息 貴州省一部観光地が再開へ  
観光地レポート プリント
銅仁地区の概況
更新日:2013年01月29日

 銅仁地区は貴州省に北東部に位置する。「貴州北東部の入り口」と呼ばれ、面積は1万8000k㎡、人口は400万。トゥチャ族やミャオ族、トン族などの少数民族が人口の68%を占めている。

 銅仁地区は観光資源が実に豊かである。梵浄山に烏江、錦江、カルスト地形、温泉、農村観光、生態文化、民族文化、仏教文化、赤色文化など代表的な見所が数十ヵ所もある。武陵山脈の主峰梵浄山は国家クラスの自然保護区、国連「人と生物圏」保護ネットの一員であり、また仏教の聖地、彌勒菩薩が修業したところでもある。国家クラスの自然保護区【麻陽河】は黒葉ザルの保護区で、錦江が西から東へと銅仁地区を横断して流れ、有名な「十里の錦江-九竜洞」の名勝が形成されている。

  

梵浄山             九竜洞             烏江三峡

  

錦江                石阡温泉       尭上コーラオ族文化村

  

団竜トゥチャ族民族村      何家寨      貴州旅行の概要       

  • 少数民族の宝庫
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
全て表示
貴州の旅行会社
貴陽中国旅行社 貴陽中国旅行社
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール guizhou@china8.jp
お電話 +86-(851)8597-9761
(受付時間:平日10:00~18:00)