【現地ニュース】 2021年03月24日 ユニバーサル北京は9月1日に練習運営へ  
  • 1泊2日
プリント
<大連発>丹東・沈陽1泊2日のツアー
満足度:
0.0クチコミ(0件) 更新日:2020年04月08日

 丹東市(たんとうし)は中華人民共和国遼寧省南部に位置する地級市。鴨緑江を隔てて朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と接する国境の街である。旧名は安東。朝鮮族が20万人以上居住している。中朝貿易最大の物流拠点であり、その7割以上がここを通過すると言われている。

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目

【お出迎え】

新幹線にて大連丹東へ(参考列車:D7737便 08:32大連北駅 10:43丹東駅)

到着後、【鴨緑江】【鴨緑江断橋】、万里の長城の東端【虎山長城】を見学。

昼食は朝鮮料理をご賞味ください。

夕方、新幹線にて丹東沈陽へ(参考列車:G396便 16:07丹東駅 17:22瀋陽南駅)

瀋陽着後、夕食とホテルへ。

瀋陽 朝:---
昼:朝鮮料理
夜:東北料理
2日目

朝食後、ホテルから出発、瀋陽市内へ。

【瀋陽故宮】を見学

北京の故宮と並んで、保存状態の良い後金時代の皇居である。建築様式は漢民族・満州民族・蒙古民族の様式が融合している。「北京と瀋陽の明・清朝の皇宮群」の一部として世界遺産に登録されています。

「旧・満鉄付属地」を散策

戦前、多くの日本人が住んだのが旧・満鉄付属地と呼ばれた一帯で、南満州鉄道株式会社(満鉄)が碁盤の目のような道路をはじめ、住宅、学校、病院、公園、消防、宿泊施設などの街づくりを行なった場所です。

午後、高速鉄道にて瀋陽大連へ(利用予定:G50便 15:26瀋陽北 16:59大連北)

大連北駅に到着後、解散となります。

--- 朝:ホテル
昼:○
夜:---

ツアー料金

◎料金単位:1名様の料金です。

料金カテゴリ 料金 予約
2-5名様でのご利用 問合せ 予約
1名様でのご利用 問合せ 予約
【料金に含まれる内容】
現地日本語ガイド代、専用車代、食事代、入場券、ホテル代(2名様1室のご利用)
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 <大連発>丹東・沈陽1泊2日のツアー
ツアーコード JPBEJPKG0018
出発/解散 大連/瀋陽または大連
利用ホテル 大連四つ星ホテル
催行日 原則として毎日
最小催行人数 1名様
食事条件 朝1回、昼2回、夕1回
案内ガイド 現地日本語ガイド同行
お申し込み期限 3日間前
お申し込み条件 なし
キャンセル条件 【取消料の規定】
11日前・・・無料
10日前以内・・・50%
3日前以内・・・100%
催行旅行社 北京美途之旅国際旅行社有限公司