【お知らせ】 2017年10月19日 2017年11月上海雑技団チケット予約開始しました。  
生活レポート プリント
上海Summerの「夜景」
役立ち度:
(6票) 更新日:2017年06月22日

上海は不夜城と呼ばれている、上海人達の生活は夜で始まる。昔から、夏になると上海人は「納涼」の風習があります、竹椅子を持って自宅門前で近所同士達と世間話をするんだ。現在になると夜の上海を回るのが新上海人の風習になりました。

1、「深夜食堂」で夜食する


中国バージョンの「深夜食堂」の放送と共に、夕食は再び人々達の話題になりました。そして、上海夏の夜食と言えば、ザリガニだ!友達とビールを飲みながらザリガニを食べるのは上海人の夏の楽しみだ。ザリガニ以外、ジンジャンランドパークの士林夜市もおすすめ!

 

2、黄浦江両岸の夜景


浦東濱江大道で散策し、両岸の美しい夜景が満喫できます。ライトアップと共に本当の上海も目覚めました、昼頃と全く違う景色が輝く星のようにキラキラ輝いています。

 

3、プラタナスの下で散策


上海一番静かな場所は多分プラタナスがいっぱい植えてる旧フランス租界にあるでしょ。武康路、東平路、長楽路...これらの道が夜になると、車の数が大分減ります、その時で散策すると違う雰囲気が感じます。

 

4、崇明東灘湿地でキャンプ


賑やかな大都会から離れて、大自然とハグをしよう!葦群で散歩しながら、キラキラしている星を見よう。運が良かったら流れ星も見えるかも!

 

5、劇場でショーを見よう


東方芸術センターは輝いてる、ここで音楽コンクールを聞くのが耳の楽しみだけでなく、心も浄化されます。他にも上海音楽廳、上海大劇院などの劇場もおすすめします。

 

6、南匯嘴で輝いている銀河と群星


南匯嘴海濱公演は上海最南端に位置しております。上海では数少ない海と接触出来る公園です。夜では空に流れている銀河と星が相まって、絶景です。

 

7、深夜書店で読書


多分書店は賑やかな都会の中で一番静かな場所だと思います。上海大衆書局は上海初の24時間書店です。ここは書店より、喫茶店に近いです、コートと本で静かな一夜を過ごしましょう!

 

8、公園で納涼


高層マンションに引っ越した現代人に対して、納涼のベスト選択は公園しかありません。うちわとスイカは上海人納涼の欠かせない物です。上海市民納涼のため、今上海では44箇所の公園が24時間営業、76箇所が営業時間延長されています。

 

9、湖心亭でお茶を飲もう


湖心亭茶楼は上海最も古い茶楼の一つで、夜では豫園の夜景を鑑賞できます。段々熱くなった夏で、心も静かになれるお茶を飲むのも悪くないでしょう。

 

10、上海市内のバー


賑やかな夜が過ごしたいなら、バーはいい選択だと思います。外灘、田子坊、新天地これらの場所でお酒を飲みながら、友たちと本音を語りましょう!

 

【PR】上海夜景網羅コース ナイトクルーズ+100階展望台

  • オープントップバスで巡る 上海市内終日観光
  • 中華芸術宮見学ツアー
  • 上海ディズニーランド チケット予約
  • 上海雑技団 チケットのみ予約 ★最大50%割引★
  • 世界遺産の旅・黄山頂上からご来光を迎える 1泊2日間
  • 上海専用車チャーター
  • 【上海発】激安春秋航空で行く 香港3日間 980元~
  • 選べるディナー&黄浦江ナイトクルーズ
  • CHINA8の「微信」(WeChat)がスタートしました
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
上海の旅行会社
チャイナエイト・トラベル・サービス チャイナエイト・トラベル・サービス
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール shanghai@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (021) 5852-8400 (日本語可)
(受付時間:平日10:00~18:00)