【お知らせ】 2017年09月18日 2017年10月上海雑技団チケット予約開始しました。  
世界遺産
  • 1泊2日
  • 世界遺産
  • アレンジ自由
プリント
高速鉄道で行く 曲阜・泰山2日間
注目度:
(70票) 満足度:
(0件) 更新日:2015年02月25日

  日本人にもおなじみの「孔子」のふるさと、それが山東省。巨大な知性の原点を、訪ねてみませんか。
  孔子ゆかりの地、世界遺産の「三孔」、また、中国の道教聖地の五つの山の一つ、高さ1545mの世界遺産「泰山」を満喫しませんか。

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目

朝、上海から高速鉄道にて曲阜へ。(約3時間)
 (利用予定:G230便 09:15上海虹橋駅発/12:37曲阜東駅着)
  昼食は新幹線列車内の食堂車でご自身にてお取りください。

着後、日本語ガイドとともに、孔子のふるさと、曲阜市内観光へ。

「三孔」と呼ばれる「孔廟」、「孔府」、「孔林」へご案内します。

 「孔廟」:孔子の没後に彼の住まいを改築してうくられ、その後増改築を重ねながら歴代皇帝に守られてきた孔子廟。中国でも最大規模と誇る。

 「孔府」:歴代の孔子の子孫が住んだ邸宅。

 「孔林」:孔子と彼の一族の10万を超える墓碑を収める墓所。

曲阜 朝:---
昼:---
夜:○
2日目

朝、専用車にて泰山へ。(約1.5時間)

着後、「泰山」観光へ。(往復ロープウェイ利用)

 「南天門」「天街」「碧霞祠」「紀泰山銘碑」「玉皇頂」

 曲阜の北70kmほどに位置する泰山。中国歴代の皇帝が即位の儀式を執り行ったとされる山で、日本人にとっての富士山と同じように、中国人のこころのふるさとといわれている。孔子もここを訪れ、その眺めに感動して「登泰山而小天下」(泰山に登ると、世の中は小さく見えるなあ)という詩を詠んだことから、彼ゆかりの史跡がのこされている。

午後、専用車にて泰安駅へ。

夕方、泰安から高速鉄道にて上海へ。
 (利用予定:G145便 17:29泰安駅発/21:07上海虹橋駅着)

上海着後、解散となります。

--- 朝:○
昼:○
夜:---

ツアー料金

◎料金単位:大人1人様代金(子供同額、乳児無料)

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でご利用 2,988元 予約
1名様でご利用 4,456元 予約
【料金に含まれる内容】
現地日本語ガイド代、専用車代、食事代、入場券(ロープウェイ込)、ホテル代(2名様1室利用)
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 高速鉄道で行く 曲阜・泰山2日間
ツアーコード JPSHNPKG0016
出発/解散 上海虹橋駅/上海虹橋駅
利用ホテル 曲阜闕里賓舎 または同等四つ星ホテル
催行日 原則として毎日
最小催行人数 2名様
食事条件 朝1回、昼1回、夕1回
案内ガイド 現地日本語ガイド同行
お申し込み期限 3日間
お申し込み条件 なし
キャンセル条件 【取消料の規定】
20日前・・・無料
20日前以内・・・50%
7日前以内・・・100%
催行旅行社 チャイナエイト・トラベル・サービス

インフォメーション

往復新幹線切符は別途ご希望の座席クラスの料金にてお支払ください。

2等席 800元/名

1等席 1300元/名

商務席 2400元/名