観光地レポート プリント
鈞窯(鈞瓷焼き場)跡地
役立ち度:
(3票) 更新日:2013年02月20日

 鈞瓷は中原地域における3大有名な磁器の1種で、宮瓷、汝瓷と同じ地位にランクされている。

 中国には昔から「黄金には価格がり、鈞瓷には価格がない」という言い方がある。鈞瓷が高価なものになる理由は、「窯変」という焼製技術にある。同じ調合法によって作られた釉薬を用いたとしても、上薬の厚さ、窯における位置と温度に差があると、製品は大きく違っている。「朱砂紅」、「鶏血紅」、「丁血紫」、「月白」などは鈞瓷の名品で、昔から宮廷や貴族の専門用品と民間が争って収蔵する骨董品である。

<<関連商品>> 鈞窯磁器の故郷 禹州日帰りツアー <鄭州発>

  • 開封日帰り観光
  • 洛陽日帰りツアー
  • 曹操の墓+殷墟博物苑 新発見の旅
  • 禅宗少林音楽大典 完全送迎ツアー
  • 雲台山日帰りツアー
  • 洛陽定番観光 終日ツアー
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
河南の旅行会社
河南中州国際旅行社有限公司 河南中州国際旅行社有限公司
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール henan@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0371)6592-6808 日本語可
(受付時間:平日10:00~18:00)