世界遺産
  • 送迎付
  • 食事付
  • ガイド付
  • 全日
  • 現地払い可
  • 世界遺産
プリント
安陽殷墟博物苑、曹操のお墓見学、羑里城など日帰りツアー
注目度:
(3票) 満足度:
(0件) 更新日:2014年02月18日

 安陽は鄭州の北部にあり、鄭州から250キロ離れている。4000年歴史のある古い町である。ここに世界遺産の殷墟博物苑もあれば、三国時代に大英雄「魏王曹操」のお墓もある。
 羑里城、もう一つ名前は「周文王演易坊」だ。キュ里城は中国の歴史上の初めでの牢獄として、記録された。

スケジュール

時間 交通 スケジュール内容
07:30 自動車

朝、日本語ガイドが鄭州市内ホテルへお出迎え、専用車にて湯陰県へ(約2時間)

09:30 徒歩

湯陰県に着いてキュ里城(即ち周文王演易坊)見学(約1時間)

【キュ里城】安陽市から南に15キロ離れた所である。
紀元前11世紀ごろ、殷の皇帝紂王は酒色におぼれ、無道者であった。当時の西伯侯姫昌(後に周文王と称される)は紂王に悪行を止めること勧めたため、姫昌は紂王にキュー里城に拘束され、七年間その身に自由はなかった。
その七年間に彼は悲痛と憤怒を抑え、易の研究に没頭した。最終的に、伏羲の先天八卦に基づいて、六十四卦を変化させ、また、爻辞と卦辞を加え、千古奇書と言われる「周易」を完成した。

キュ里城は中国の歴史上の初めでの牢獄として、記録された。

10:30 自動車

見学後、湯陰県から安陽西高穴村へ移動(約1時間半)

11:40 徒歩

曹操の墓見学(約50分)

【曹操の墓(高陵)】 一時的に真偽論争に興奮した「曹操高陵」を見学する。三国時代の機知・権謀に富んだ「治世の能臣、乱世の奸雄」と呼ばれる魏王曹操のお墓と断言されている。鄭州市から250km離れている西高穴村では、話題の曹操の墓(高陵)を訪れます。

12:30 徒歩

昼食は安陽水餃子をご賞味ください。(約1時間)

13:30 自動車

安陽殷墟博物苑へ(約30分)

14:00 徒歩

安陽殷墟博物苑見学(商の遺跡博物館、商の王陵、甲骨文博物館)

【殷墟】 安陽市にある世界遺産、商王朝の遺跡と文物を展示する。中国考古学の誕生地、甲骨文の発祥地である。この百年あまりの間に、殷墟からは16万枚以上の甲骨片、青銅器、玉石器が発掘された。殷代の甲骨や青銅器が集中して発掘された場所であり、多くの遺跡と墳墓が発見された。

【商の王陵】 王陵遺跡は、商の時代に陵墓が作られたり、祭事が行われたりした場所で、中国で王墓制度が始まった場所とされる。最も古くて完全な形で残る王墓群だ。

【甲骨文博物館】 2011年開放されて、中国甲骨文の発展、掘り出しおよび研究の過程を紹介された博物館です。

16:00 自動車

鄭州のホテルに戻り(約2時間半)

18:30 自動車

到着後、ホテルにて解散いたします。

★★★お疲れ様でした★★★

ツアー料金

◎料金単位:お一人様の料金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でのご利用 2,900元 予約
1名様でのご利用 問合せ 予約
【料金に含まれる内容】
専用車代、入場料、食事代、日本語ガイド代
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 安陽殷墟博物苑、曹操のお墓見学、羑里城など日帰りツアー
ツアーコード JPHNNOPT0041
催行日 原則としては毎日
最小催行人数 1名様
所要時間 11時間半
食事条件 昼1回
案内ガイド 現地にて日本語係員がお世話させていただきます。
お申し込み期限 3日前
お申し込み条件 特になし
キャンセル条件 【取消料の規定】
2日前から前日・・・50%
当日・・・100%
催行旅行社 河南中州国際旅行社有限公司