世界遺産
  • 送迎付
  • 食事付
  • ガイド付
  • 全日
  • 現地払い可
  • 世界遺産
プリント
曹操の墓+殷墟博物苑 新発見の旅
注目度:
(17票) 満足度:
(0件) 更新日:2013年03月07日

「乱世の奸雄」曹操の墓が河南省安陽市で発見された。鄭州市から250km離れている西高穴村では、話題の曹操の墓(高陵)を訪れます。
 また、世界遺産に認定された中国考古学の誕生地、甲骨文の発祥地である「殷墟博物苑」の見学もご案内します。
 鄭州市以外の発着プランも可能ですが、まずはお問合せください。

スケジュール

時間 交通 スケジュール内容
07:30 自動車

【お出迎え】

担当ガイドは鄭州市内のホテルにお迎えに上がります。

専用車にて安陽市へ(約3時間) 

10:30 徒歩

【曹操の墓(高陵)】見学

 

 一時的に真偽論争に興奮した「曹操高陵」を見学する。三国時代の機知・権謀に富んだ「治世の能臣、乱世の奸雄」と呼ばれる魏王曹操のお墓と断言されている。

12:00 なし

【昼食】

安陽料理の昼食をご賞味ください。

13:00 自動車

専用車にて「殷墟博物苑」へ。

13:30 徒歩

 殷墟博物苑見学
 

 殷代の甲骨や青銅器が集中して発掘された場所であり、多くの遺跡と墳墓が発見された。洹水南岸に位置する小屯村北東部が宮殿などが位置する殷都の中心だったと考えられ、周囲からは工房跡なども発掘されている。(見学時間:約2時間)

16:00 自動車

専用車にて鄭州へ。(約2.5時間)

18:30頃 なし

【帰着】

鄭州市内ホテル到着。お疲れさまでした。

ツアー料金

◎料金単位:お一人様の料金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でのご利用 1,800元 予約
1名様でのご利用 2,900元 予約
【料金に含まれる内容】
専用車代(高速道路代込み)、日本語ガイド代、入場料、昼食代
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 曹操の墓+殷墟博物苑 新発見の旅
ツアーコード JPHNNOPT0010
催行日 原則として毎日
最小催行人数 1名
所要時間 約11時間
食事条件 昼食1回
案内ガイド 現地にて日本語係員がお世話させて頂きます。
お申し込み期限 2日前
お申し込み条件 特になし
キャンセル条件 【取消料の規定】
前日・・・50%
当日・・・100%
催行旅行社 河南中州国際旅行社有限公司

担当者から一言

間近で曹操の墓の謎を解けましょう。