中国語情報 - 基本情報|中国旅行のチャイナエイト
【現地ニュース】 2018年04月18日 海南観光のノービザ―滞在期限が30日に延長しました  
生活レポート プリント
中国語情報
役立ち度:
(0票) 更新日:2013年01月28日

公用語である中国語は、北京語をベースにした「普通語」と呼ばれるもの。

公用語である中国語は、北京語をベースにした「普通語」と呼ばれるもの。地方では上海語、広東語、福建語などの方言もつかわれるが、都市部では一般に普通語が通じる。少数民族の居住地では各民族の言語が使われ、観光客が多い場所以外では普通語が通じにくい場合もある。英語は高級ホテル内では問題ないが、そのほかの場所ではあまり通じない。日本語は日本人客の多いホテルで通用するのみ。また、漢字は簡体字がつかわれているが、日本の漢字そのものは殆どの中国人が読めるので、筆談が通じることも多い.但し、同じ漢字では意味が異なるものがあるので注意しよう。

  • ザリッツカールトンサンヤリゾート
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
海南の旅行会社
海南文化国際旅行社 海南文化国際旅行社
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール hainan@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0898) 6858-0103
(受付時間:平日10:00~18:00)