観光地レポート プリント
万峰林
役立ち度:
(4票) 更新日:2013年01月14日

 万峰林は国内でも面積最大、最も典型敵名原生林。列陣峰林、宝剣峰林、群竜峰林、羅漢峰林、畳帽峰林の五つのタイプがあり、それぞれに特色を持ち、希少なカルスト景観を見せている。

 興義市下五屯に広がる。国家クラスの景勝地馬嶺河峡谷「万峰林」に3ヵ所ある観光地の一つ。万峰林は海抜2000余りメートルの七捧高原の麓から海抜700メートル余りの万峰湖の北岸、黄泥河の東岸へと扇形のように広がっている。くねくねと安竜、貞豊へと続き、長さは200キロ余り。山々を幅30~50キロにわたってぐるりと取り囲んでいる。

 明代地質学者の徐霞客(1587-1641年)は2度この地を訪れており、万峰林について「数千里歴遊しても、なお南西の風景は天下一」と語っている。

【路線】興義市バスターミナルから路線バス1番を利用。
【TEL】+86-859-311-3481

黔西南プイ族ミャオ族自治州の観光情報はこちら

  • 少数民族の宝庫
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
貴州の旅行会社
貴陽中国旅行社 貴陽中国旅行社
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール guizhou@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0851)8597-9761
(受付時間:平日10:00~18:00)