【現地ニュース】 2017年07月09日 【お祝い】アモイコロンス島が世界遺産登録へ  
絶景スポットレポート プリント
アモイナイトクルーズ
役立ち度:
(0票) 更新日:2011年08月19日

今日はアモイのナイトクルーズをご紹介します。

こんにちはチャイナエイトです。今日はアモイのナイトクルーズをご紹介します。

アモイナイトクルーズ

撮影日;2010年8月

撮影場所:福建省厦門市厦門埠頭

厦門で最も有名なナイトクルーズは「鷺江夜遊」というナイトクルーズ。

アモイ島とコロンス島の間を海滄大橋まで遊覧します。

出発は夜7時30分と8時。両方とも同じ船で、7時30分発は30分遊覧した後、

いったん港に戻って8時にお客様を搭乗させます。

船乗り場

ナイトクルーズ用の船乗り場はライトアップされているのですぐ分かります。

クルーズ船

やや豪華な船。3階建てです。

1階部分

1階部分です。船内はとても綺麗で、クーラーも利いてます。 トイレも完備。

2階

2階は風通しの良いオープンデッキ。

1階、2階の椅子は早いもの勝ちなので、早めに搭乗していい場所をゲットしましょう。

3階はお茶付きの有料スペースです。

ギター演奏

2階ではギター演奏、

歌

1階では歌。。。 いやいや要らないから・・・ 20分くらいで終わってくれます。

アモイ市の夜景

アモイ市の夜景を横目にアモイのシンボル海滄大橋へ向かいます。

海滄大橋

海滄大橋は1991年に完成した全長6600mのつり橋。

アモイ島と本土を結ぶ重要な橋です。

海滄大橋

さすがアモイのシンボル海滄大橋。ライトアップもかなり派手目。 しかも橋の裏側がやけに綺麗。

港

海滄大橋を抜けると港が見えてきます。 コンテナを吊り上げる大型のクレーンが迫力満点。

海滄大橋より見ごたえあるかも。

貨物船

ここまで来るといったん船が止まり、1階で人形劇が始まります。

言葉のない、動作だけでストーリーを表現する本格的な人形劇。

結構見ごたえがありましたが、人形を操っている人の頭がちらちら見えるのが残念。。。

人形劇

約20分の人形劇が終わると、クイズのイベントが始まります。

ここで出されるクイズはある程度決まっていて、 ガイドさんはほとんど把握しています。

中には質問を言う前から手を上げている人も。

ちなみによくあるクイズは、

・コロンス島で一番高い場所は?

・コロンス島で一番高い場所の標高は?

・海滄大橋の全長は何メートル?

答えはガイドさんに聞いて是非参加してください。

クイズに正解すると記念品がもらえます。 クイズ大会が終わるともうすぐ到着です。

アモイの夜景

帰りは船のスピードが遅く、揺れが少なく、エンジン音も静かなので、じっくり夜景を楽しめます。

【席取りのアドバイス】

夜景を見るにはさえぎる物の無い2階がベストですが、約90分ずっと海風にあたることになり、 かなりべたべた感が残ります。1階は空調も聞いているし、人も少ない。 夜景を楽しみたい方は2階へ、ゆっくりしたい方は1階へ。 前半は進行方向に向かって右手にアモイの夜景が、後半は左手に。 後半の方がゆっくり進むので、左側の席がお勧め。 団体ツアー客と一緒にならなければ席には余裕があります。

  • 海の上の花園「コロンス島」観光
  • 世界遺産福建土楼
  • <激安>厦門コロンス島 週末5★スイート②連泊募集中!
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
福建の旅行会社
厦門厦旅国際旅行社有限公司 厦門厦旅国際旅行社有限公司
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール fujian@china8.jp
メッセンジャー
お電話 (0592)398-9952
(受付時間:平日10:00~18:00)