【現地ニュース】 2017年07月09日 【お祝い】アモイコロンス島が世界遺産登録へ  
世界遺産
  • 2泊3日
  • 世界遺産
プリント
厦門・龍岩冠豸山・客家土楼3日間
注目度:
(1票) 満足度:
(0件) 更新日:2015年08月07日

 世界遺産-客家土楼見学されて、もち米打つゲーム・中国拳法・唐紙作りなどの客家風俗・龍岩風俗を体験することもOKです。山の幸を満載の客家料理をご賞味いただく。山沿いのリゾート式ホテルで連泊お寛ぎいただきます。厦門・龍岩冠豸山・客家土楼に観光に行きましょう。

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目
08:30 厦門出発、龍岩(連城)へ(約3.5時間)
12:00 到着後、昼食
13:30 培田古民居を見学
培田古村は「福建省第一の民居」で、面積13.4平方キロ、住宅300軒の村落です。
16:00 龍岩冠豸秘谷佰翔度假酒店へ
16:30もち米打つゲーム(打糍粑)体験 
もち米打つゲーム(打糍粑)は客家風俗の一つで、日本のお餅つくゲームと似ている。
18:00 夕食客家料理
大盆菜は客家料理の代表作。
20:00 ホテルチェックイン
龍岩 朝:---
昼:龍岩料理
夜:客家料理
2日目
09:00ホテルにある山道に沿って登り、冠豸山を見学
10:30秘谷湖でお茶タイム+連城拳法ショーを鑑賞
連城拳は福建省連城県の漢民族の伝統拳法。
12:00昼食午餐-客家八大碗
客家八大碗は客家料理の一つで、鶏肉と三枚肉を使っている。
13:30 姑田鎮へ、百年の歴史のある唐紙工房見学
連史紙は福建省非物質文化遺産の一つで今まで200年の歴史がある。
16:00ホテルへ戻り、自由行動
龍岩 朝:ホテル内
昼:八大碗
夜:---
3日目
09:00ホテル永定土楼文化村へ(片道約2.5時間)
11:30昼食
12:30永定土楼文化村で振成楼如昇楼福裕楼など見学

 【振成楼】

  振成楼は、永定県湖杭鎮洪杭村に位置する洪杭土楼群に属し、「土楼王子」と呼ばれている。1912年、裕福なタバコ販売業者の子孫により建てられた。振成楼は同心二重円状の土楼で、外側の土楼は、中国風水の八卦に従って、4つに区分されている。

  【如昇楼】

  如昇楼は、3階建て、1重円の「内通廊式円楼」、部屋数は17間。 1901年 から3年間を費やして完成させた。現在の楼主は、林一族の林高林さん。如昇楼は、永定県では最小の円楼。

15:00厦門へ戻る
18:30厦門到着、解散となります。
 
★★★ お疲れ様です! ★★★
--- 朝:ホテル内
昼:土楼料理
夜:---

ツアー料金

◎料金単位:2名様1室利用時の1名様料金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でのご利用 5,990元 予約
6名様以上でのご利用 3,580元 予約
【料金に含まれる内容】
宿泊費2泊、日程に記載された食事、送迎、日本語ガイド、各観光地入場料
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 厦門・龍岩冠豸山・客家土楼3日間
ツアーコード JPFUJPKG0012
出発/解散 アモイ/アモイ
利用ホテル 龍岩冠豸秘谷佰翔度假酒店
催行日 原則として毎日
最小催行人数 1名様からご利用頂けます。
食事条件 朝食2回/昼食3回/夕食2回
案内ガイド 現地にて日本語ガイド対応いたします。
お申し込み期限 ツアー当日3日前まで受け付けておりますが、なるべくお早めにお申し込み下さい。
お申し込み条件 なし
キャンセル条件 【キャンセル料金】
ツアー当日:旅行代金全額
ツアー前日及び前々日:旅行代金の50%
ツアー3日前から6日前:30%
※ピーク時期はこの限りでは御座いません。
催行旅行社 厦門厦旅国際旅行社有限公司