【現地ニュース】 2017年07月09日 【お祝い】アモイコロンス島が世界遺産登録へ  
世界遺産
  • 2泊3日
  • 世界遺産
プリント
<お得>五つ星ホテルに泊まるアモイ・華安土楼3日間
注目度:
(4票) 満足度:
(0件) 更新日:2013年04月19日

 絶対お得なツアーです。
 政府高官御用達の高級ホテル・アモイ悦華酒店(マンダリンホテル)で2連泊でお寛ぎ!
 厦門に一番近い世界遺産-華安土楼1日観光付き、客家料理の昼食付き!ショッピングへのご案内も無し、労働節と端午節期間にも値上がり無し!

スケジュール

日程 スケジュール内容 宿泊 食事
1日目

【お出迎え】

到着フライトに合わせて英語スタッフがお迎えに上がります。

空港ホテルへ(約20分)

チャックイン後、自由行動となります。

アモイ 朝:---
昼:---
夜:---
2日目

08:30頃

ホテル華安土楼へ(約2時間30分)

 

世界遺産華安土楼

「華安土楼(かあんどろう)」は世界遺産福建土楼群の3つある観光地のなかな一つで、世界最大の土楼と、その建築美が特徴の土楼群です。またお土産屋等もほとんどなく、土楼本来の美しさを楽しめます。

【昼食】

到着後、まずは早めに昼食をとって午後の観光に備えましょう。昼食には土楼に住む民、客家(ハッカ)の客家料理をお楽しみ下さい。

【土楼観光】

まずは電動カートで観光区の中へ入ります。約1分進むと世界最大の土楼「二宜楼」が見えてきます。

【二宜楼】

二宜楼(にぎろう)は現存する土楼の中で最大の大きさを誇り、1740年に建設され30年の月日を費やして完成した、敷地面積9300㎡、階数は4階で高さは16m、外周は73.4mの土楼です。村の中央にどっしり構えるその姿は圧巻。内部は木造建築になっていていたるところに、彫刻や壁画が200年前のままの姿で見ることができます。

二宜楼は世界遺産に指定されている土楼の中で唯一内部を見学できる土楼です。

【南陽楼】

※2011年1月1日より南陽楼は入場できなくなっております。再開の時期は未定の為、ご確認くださいますようお願い致します。

南陽楼(なんようろう)は二宜楼より一回り小さい土楼で、現在は各部屋を展示場とした博物館となっています。ここも2階に上がれ、展示物と同時に建物の詳細な構造を見ることができます。

【東陽楼】

南陽楼の並びにある方形土楼の東陽楼(とうようろう)は円形土楼とはまた違った趣があります。

 

15:30頃

華安土楼ホテルへ(約2時間30分)

18:00頃

ホテル着後、解散となります。

~~~お疲れ様でした~~~

アモイ 朝:ホテル
昼:客家料理
夜:---
3日目

【出発まで自由行動】

出発のフライトまで自由行動となります。

【お見送り】

出発フライトに合わせて、送迎車にて英語スタッフがお見送りします。

ホテル空港へ(約20分)

~~~お気をつけてお帰りください~~~

--- 朝:ホテル
昼:---
夜:---

ツアー料金

◎料金単位:2名様1室利用時の1名様料金

料金カテゴリ 料金 予約
2名様以上でのご利用 問合せ 予約
1名様でのご利用 問合せ 予約
【料金に含まれる内容】
宿泊費2泊(2名様1室)、日程に記載された食事、送迎、日本語ガイド、各観光地入場料
【ご注意】
◎日本円は中国国内での換金レートによって計算しています。日本円をご希望の場合、レートの変動に伴い料金が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
◎中国の祝日(春節:2月中旬、ゴールデンウィーク、国慶節、年末年始)は料金が変動する場合がありますのでお問合せ下さい。

基本情報

ツアー名 <お得>五つ星ホテルに泊まるアモイ・華安土楼3日間
ツアーコード JPFUJPKG0010
出発/解散 アモイ空港/アモイ空港
アモイ市内/アモイ市内
利用ホテル アモイ悦華マンダリンホテル
催行日 原則として毎日
最小催行人数 1名様からご利用頂けます。
食事条件 朝食2回(ホテル)、昼食1回(客家料理)
案内ガイド 現地にて英語と日本語ガイドがご案内致します。
お申し込み期限 ツアー当日3日前まで受け付けておりますが、なるべくお早めにお申し込み下さい。
お申し込み条件 なし
キャンセル条件 【キャンセル料金】
ツアー当日:旅行代金全額
ツアー前日及び前々日:旅行代金の50%
ツアー3日前から6日前:30%
※ピーク時期はこの限りでは御座いません。
催行旅行社 厦門厦旅国際旅行社有限公司

インフォメーション

※国際線、国内線の航空券の手配も可能です。ご利用日の一番安いチケットをお探しします。

福建土楼(華安土楼)

福建土楼は一番保存状態がよく、アモイ市からも一番近い華安土楼へご案内致します。ご希望の場合は絶景スポットや土楼内部もご案内OK!

 

食事にもこだわり、アモイならではの料理をご用意しています。

客家料理

土楼観光の昼食には現地に住む客家の郷土料理をご用意いたします。どこか懐かしい田舎の料理を思い出す素朴な料理です。

 

 

 

*シングル部屋追加代金:600元/2泊となります。

*4/14~20、6/15~17 既に満室です。

*中国祝祭日期間に空室状況が厳しくて、ご予約の時に必ず空室照会お願いいたします。

*ご予約は9月に挟まるとしたら、ホテル代ネットアップする可能性があり、ご了承ください。

*場合によって、送迎スタッフは日本語ができる人もおります。ただし、英語か日本語か指定不可です。