【現地ニュース】 2017年08月22日 「復興号」中国高速鉄道は北京ー天津に運営開始  
観光地レポート プリント
世界に衝撃!中国古建築物!
役立ち度:
(2票) 更新日:2016年05月04日

中国は多民族の国で、全部56の民族がいます。各民族達は自分の生活方によって、全然違う雰囲気の建築物を作ります、これらの建築物は今でも世界に衝撃を与える!

万里の長城

万里の長城は古代中華民族智恵の結晶である。秦の始皇帝の構築した長城が認識されているが、現存の「万里の長城」の大部分は明代に作られたものである。新・世界七不思議にも選ばれている。

莫高窟

莫高窟は山西大同雲崗石窟、河南洛陽龍門洞窟、甘粛天水麦积山石窟とともに「中国四大石窟」と呼ばれています。1987年、世界遺産に登録されました。

懸空寺

懸空寺には主要な建物が6つあり、これらが木製の桟道で結ばれている。建物内には多くの塑像が置かれているが、三教殿には仏教、道教と儒教の三開祖の釈迦、老子、孔子の塑像が一堂に並んでおり、稀有な眺めとなっている。

趙州橋

安済橋、大石橋などの別名で知られる中国現存最古の橋で、730年の間、アーチの長さは世界一でした。

大雁塔

大雁塔とは、652年に唐の高僧玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを保存するために、唐高宗に申し出て建立した塔。

ポダラ宮

13階建て、基部からの総高117m、建築面積にして1万3000㎡という、単体としては世界でも最大級の建築である。宮殿の中の壁画、霊塔、彫刻、塑像など、全体として芸術の宝庫であり、またチベット仏教及びチベットの在来政権における中心的な役割を果たしている。

蓬莱閣

蓬莱閣は、中国の楼閣。黄鶴楼、岳陽楼、滕王閣とともに「中国四大名楼」に称される。山東省煙台市の県級市である蓬莱市北部の丹崖山の断崖の上にある。

西安鐘楼

西安鐘楼 は、明朝初期の洪武帝の時代の1384年に建てられ、西安市のシンボルとなった。当初は広済街にあったが、1582年に現在の場所に移された。中国国内では有数の大きさである。楼は正方形で、高さは36メートルです。

故宮

故宮または紫禁城は、中華人民共和国北京市に所在する明清朝の旧王宮である歴史的建造物。「北京と瀋陽の明・清王朝皇宮」の一つとしてユネスコの世界遺産(文化遺産)となっている。面積は 725,000m² ある。故宮とは「古い宮殿、昔の宮殿」という意味で、現在は博物館(故宮博物院)になっている。

蘇州古典園林

蘇州古典園林は、ユネスコの世界遺産に登録されている、蘇州市にある歴史的な庭園の総称。蘇州古典園林の庭園の多くは明や清の時代に建設された。これらの多くは地元の名士により作られたもので、公共事業としてではなく、個人の趣味で置かれたもので、皇帝所有の庭園である皇家園林に対して私家園林という。

  • 自由組合せ!選べるディナー+エンタテイメント(送迎付き)
  • 超接近!パンダ特別観光~北京動物園と当社のオリジナル特別企画!
  • ラストエンペラーゆかりの宮殿を訪ねる終日ツアー
  • S2列車で行く 八達嶺長城日帰りツアー
各詳細ページのクリップをクリックすると最大10件登録できます。
北京の旅行会社
北京美途之旅国際旅行社有限公司 北京美途之旅国際旅行社有限公司
フォームメール 24時間受付フォームメール
電子メール beijing@china8.jp
メッセンジャー
お電話 178-9889-8897
(受付時間:平日10:00~18:00)